スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナベからのお知らせ

暑中お見舞い申し上げます。
ヒドい暑さですが、皆様はお変わりありませんか。
至極どうでもいいお知らせをナベから皆様にお伝えます。





〜Twitterはじめました〜


d.jpg
ホーム画面はこんな感じなんだって!わあすみっこぐらし!

まるで冷やし中華はじめました、みたいな謳い文句で試してみましたがどうでしょう。全く…昔の痛々しい記事を読み返すと散々twitterやるかやらないかでアレコレウダウダ言い続け、結局やるハメになっているという…。最初からやればよかったんじゃないかっていうツッコミはナシで、どうか、許してつかぁさい…!


一応始めるにもきっかけはあったわけで無駄な言い分を聞いてやってつかぁさい。
某会社をインターシップで行ったら、IT関連がこれからリードして行くんじゃけえ云々を強調されまくったのでありますね。
後、他のインターシップ説明会で人数が多いから選考がありまして。それ、見事に情けねえことに落選したわけですが、どうも落選した理由がfacebookやってないからぽかったわけで、なんだかショックでした(インターシップでfacebookを使用する為)。


近頃、嫌や嫌やと思いつつ、社会のSNSの利用性を渋々感じつつありました。今や企業の宣伝もホームページは当然の如くで、TwitterやFacebookも多大に利用していますし。
そんなわけでせめて夏休みにtwitterから始めてみるか…うん、そう思いき華々しい欠片もねえTwitterでびゅーをしたのであります。


適当に大手あかうんとをフォローとやらをした結果、流し素麺の流水の如く溢れ出れて来るニュースに軽くビビってるわけで、自分がなんとなーく呟いた内容もあっという間に古い情報になっていきます(因みにこういう事はpixivでびゅーの時にも言っている。でもpixivは未だ馴れない)。
あの、皆様、右も左もよくわからない術なのでどうかフォロワーさん全然いねえっすねとは腹の底だけでお思いになっていて下さいませ…。




でも、闇雲に呟いても惰性になりそうなので、いくつかTwitterで自分なりのルールを設けたいと思います。

・愚痴は呟かるべからず

今日のブログでも心掛けているもの。読んでいて気持ちの良い文面ではありませんし、正直自分も読み返すとアホかコイツは(コイツ=ナベ)ってなりますし。
出来る限り愚痴に近い捻くれた内容は呟かないように心掛けます。

・下ネタは呟かるべからず

過去に下ネタを嫌っている記事を書いた事があるのですが、今でもTwitterのそういった面は苦手です。自分で言った分には、あまり悪ふざけが過ぎた文面は呟かないよう努めます。


・迷惑メールを紹介する

Twitterでも検索したら被害にあっている方が沢山いらっしゃるんですね…。私も情報提供の際迷惑メールを挙げようかと考えています。笑いの種にでもしないと腹立たしさでスマホ投げ飛ばしてしまいそうなので、来たら来た分紹介するよ!やったね!面白いのがたまったらブログでまとめて紹介するよ!


・イラスト載せたい

個人的長らくの願望でした…Twitterやったらイラスト載せたいもん!とかなんとかほざいておりました。むやみやたらではなく、最低限肉付けしたものにします。自重します。



最低限、こんな感じに楽しくほどほどに廃人にならずにTwitterを利用しよう!
ブログもこれから随時更新しますので、皆様これからもナベをTwitter、ブログ共によろしくお願い致します。




テーマ : twitter
ジャンル : ブログ

通ってむずかしい。

   VLOCAT3MAAA0011.jpg

私は最近「Filmarks」という映画レビューを恥ずかしながら、始めさせていただいたもんですが、今となってはおかげさまでフォロワーさんも増えて、楽しいアプリとして活用しています。
いろいろな方々のレビューを見ると、自分の観てきた作品というのは微々たるもんで…世の中自分の知らないことだらけなのだなあと感心しました。

しかし、映画に限らず自分の興味を持った分野は入り込めば込む程、自分が如何ににわかヤローかを思い知るのが殆どです。アナと雪の女王のおかげで最近ディズニー映画にも興味が出始めましたが、あのディズニーにも知られざる暗黒期があるとは…。

例えば映画に詳しいと言っても数えきれない程作品があるわけだし、やっぱり網羅することなんて不可能なんじゃないかと思います。









いやね、
ナベがいきなり何でこんなレビューをし出したかというと、ちょっくらワケっつうもんがありまして。

この頃の記事で書いた通りあっしは大学で《映画の同好会たるものに参加》してるんですね。
やはり同好会っぽいものにも最初には自分が好きな映画を紹介しようみたくなイベントがあります。その時私は嬉々として今敏監督作品の「パプリカ」を挙げたんですね。

papurika2.jpg
今監督の中で一番一般の方に取っ付きやすいんじゃないかなあとも思ってね、自信満々にレビューしたんですよ。他のメンバーもハリーポッターとかラプンツェルとか挙げてました。

その手順はあまり詳しく覚えていないんですけど、紹介した映画は匿名で大学内で紙面として貼り出されます。同好会っぽいメンバーたちのオススメ映画!みたくプリントされるんですね。
で、皆のレビューを一通りメンバーで見て、上級生っぽい人が何か不服そうに「だってメジャー映画ばっかりじゃないすか」と言ったわけです。顔には出さないようにしましたが私中々ムカが入ったわけですね。


うん、これが一通りの不満と言うか、今回のレビューの最も足る原因なんです。しょーもねー。
その上級生ぽい人はマイナーな映画の方が好きらしくて、俗たる「映画通」なのかなあと。


ムカ着火したのは、自分と意見が違うーとかじゃなくて、映画通でマイナー好きな方はどうもメジャーな映画を余り好ましくしない傾向があるような気がします。メジャーだろうがマイナーだろうがいいものがいいではありませんか。メジャーな映画だから?メジャーだからこそ、ここが…、ここのシーンが…!あっしはたまらなく燃える…!そう共感出来る場面や自分の意見を語れば立派なレビューなのではないでしょうか。

前述した通り、自分が知っている作品を他人が知らないこともあるし、その逆も然りです。
その際「えっそんなのも知らないの、にわかだなぷぷっ」なんて貶してはならんのですよ。趣味興味範囲の分野で知らないものが出て来ても恥ではありません。それまた「こーゆーのもあるんだなー」と視野が広がる。斜めに構えなくても軽い感じで良いではありませんか…と思うのです。


過去のレビューでも述べましたが、通の方はどうも難しい…。
多分その人の前で「いやあ、春休みね!アナと雪の女王泣けましたよ!」と言うとなんか軽く見られる気がします。でもいいもんはいいんだもん!そう、にわかとは浅いような話しか出来ないとは思わずに…ね、人の価値観は様々ですので、視野を広くしてモノを見たいものです。



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

スマホのアプリ紹介レビュー

前回の記事でちょろっと言った通り、今回はナベのスマホにあるアプリを紹介します。とは言っても、大した数でもなく、大体メジャーなアプリなので悪しからず。ちなみにナベは結構、いらんと思ったのは直ぐ消してしまうタチなので、ダメアプリレビューは今後ともないと思います。

それでは順に行ってみましょう。







ブクログ

unnamed_convert_20140315220125.jpg

WEB上に自分だけの本棚を作るアプリ。
最近始めたばかりです。読みたい本や読み終わった本の記録が出来ます。前紹介したあにこれにちょっとだけ似ていますね。本だけではなく、CD、DVDのレビューも書けます。どちらかというとパソコン寄りのサイトです。


始めたきっかけとしてはナベは如何せん、本とは中々睦まじい関係になれないのです。文庫本買っても、どうも途中でがくりと首をうなだれてしまうような、手放してしまう根気の効かない筋がねが入っているのでしょうか、詰まる所断念してしまうのですよ。
これまで本読まんよと言っても、どうにか話題は尽きずに人間関係も最低限築けたのは、とんでもなくラッキーだったと思います。今の大学では一応アニメの共通の趣味で壁も乗り越えましたが、これから社会に入ってどーなるかわからん。せめて「趣味は読書DA☆」と一丁前に胸はって断言出来る身柄になりたいぜよ!

そんなわけで、少しずつ本も読んでこうと決めたのです…はい。挫折しないように、ともかく毎日ちょっとずつ本読みます。


Filmarks

tumblr_inline_mo01gfVWBd1qz4rgp_convert_20140315220106.png


こちらは映画レビューのアプリ。映画のレビューを書いたり、見たい映画をチェックしたり、気に入ったレビュワーをフォロー出来たりと、スマホだけではなく最近PC版も共有したようで、人気の高さを伺えます。


個人的に早くも断念しそうなアプリNo.1です。
私は映画好きと言っても劇場まで頻繁に足を踏み入れるはないし(金銭的にキツい)、かといって評判が高い映画をちゃんと見ているかというとそーでもないんですよ。ようわからんラインナップになってしまっているせいか、シェアがアリエッティ程付いとらんので早くもめげそうです。

きっと私のレビューがつまらんから、キャッチをせぬのだ…そうなのだ…とは思うものの、フォロワーを付ける為に映画を見ていたら本末転倒なので、まあそこまで気にせず心が完全に折れたらやめることにします。



しかし、上記のブクログもFilmarksも、新着レビューが洪水のように流れていくんですね。まるでpixivみたいなんですねえ。



時事トレ

jijitore-300x219.png

その名の通り、時事問題トレーニングのアプリです。
大学では実技がメインでどうしても学科には疎くなってしまうので、ともかく最低限知識は付けなきゃ☆とかなんとか思って取りました。これでナベも意識の高い大学生()に仲間入りだぜ!
しかし問題量はそこそこあるにしろ、アップデートがなく最新の時事問題がないのが致命的です。よくサーバも落ちます。無料だしこんなもんかしら。



Tuneln Radio

radiotimeplayericon_convert_20140315222200.jpg

紹介したアプリの中で一番のオススメです。
国内他世界中のラジオが聴ける、スンバらしいラジオアプリ。

世界7万のラジオ、2000万以上のオンデマンド放送が聴けます。アーティスト名、楽曲名も検索可能。何と言っても、世界各国の様々なラジオが聴けるのが魅力的。知らない音楽を沢山聴けますよ。

ただ、日本内のFMは結構聴けないのでまだまだ改善点も多そうです。



Perfume Player

1387037752.png

そろそろ新年度の春、
「ワンルーム・ディスコ」の曲が掛かる時期ですね…。
そんなPerfumeもちゃっかりアプリを出しているのでした。その名もPerfume Music Player。

iPhoneに入れた曲を、自動的に楽曲選別してPerfumeの曲をピックアップしてくれる、まさにPerfumeの楽曲を聴くためのPerfume専用アプリなのである(iPhoneはその他のトラックも「All Track」というタブから通常のプレイヤー同様に聴けるからご安心を)!

楽曲を選択すると、リアルタイムな再生人数やアプリ内のトレンド情報を取得出来ます(ようわからんけど)。TwitterやFacebookにも共有しているそうです。

perfume08_convert_20140315224402.jpg

Perfume関連楽曲の再生時間が長くなると、アプリ内に入っている「コレクション」の画像が解禁されます。ファンなら大体検討が付く画像だけどコンプリートしたいね!







今のところ、紹介できるものとしてはコレくらいしかないです。前回も言ってた「クックパッド」と「pixiv」は残念ながら全く活躍しておりません。取り敢えず体面を保つために入れといたという、酷いナリでございます。

今までTwitterはやっていなかったのでフォローとかフォロワーとか、どう皆さん管理なさっているのか全く見当もつきませんが、まあ地道にやっていこうと思います。こればっかりは自分優先で楽しみたいなーと思います…。


テーマ : iPhoneアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

iPhone5cとの日々

みなさんご無沙汰しております。ナベです。
先週の記事で少しお話した通り、ナベはガラケーを機種変更してあいふぉーんふぁいゔしー即ちスマートフォンならぬものを手に致しました。
やったぜ。わーい。

喜ぶのはまあいいんですが、なにゆえ、ナベは今まで携帯電話はガラケーとしか接していなかったので、始めてのスマホはようわからん事だらけなのです(就任したばかりの先生方の決まり文句と似ていますね)。

迷惑メールの記事も軽く飽きたので今回はそんなナベが、スマホと悪戦苦闘する様子をレビューしていこうと思います。ガラケーとの違いでも書く方も楽なのでそれを中心に述べていこうと思います。

それでは早速スタートであります。





〜ここが凄い!スマホならぬiPhone5c〜

・タッチパネルだ

もうね、スマホを日々活用している方々からすると、何をこの鍋は阿呆な事ぬかしとるんだと思われるのも承知です。

最初にスマートフォンで戸惑うことになったのは携帯自体にボタンが圧倒的に少ないことです。

iPhone5c_whitegreenF_cs1e1_784x_convert_20140309195955.jpg
少なくね?これどこで電話番号打つの?

ほぼ全ての情報をパネルの中に収納し、必要最低限のボタンしかないわけです。見た目はとってもスマートでデザイン面も素晴らしいと思いますがガラケーでカチカチボタンを押してた身からするとボタン少な過ぎて軽くビビります。



・そんなわけでメール文打つときもタッチパネルだ

単刀直入に言いますと、メール文打つの滅茶苦茶やりにくいです。
勝手に隣のボタン間違えて押しちゃうし、反応悪い時あるし、指プルプル震えてくるんですが、皆様ハッカーみたいにパッパとメール打てて凄いです。

Blood-C-The-Last-Dark-BD_01_convert_20140309202743.png
劇場版BLOOD-Cのヒロイン柊真奈ちゃんは超高速で入力する。
とても真似出来ねえ…。



・アプリケーションが豊富
「Appstore」というApple社が運用しているダウンロードサイトでアプリケーション(作業目的に応じて使うソフトウェアのこと)のインストールが自由に出来ます。いろんなアプリがあるんですね。
最初から内蔵してあるアプリも多いのが嬉しいところです。お天気やマップはきっとこれから大いに役立つでしょう。


今のところ、このくらいインストールしてあります。
(一番左の画像は最初から内蔵してあるアプリケーションです)

dfg_convert_20140309203902.png
この中でバグって二つあるアプリがあるよ!どこにあるかな?


ま、何ですね。
無料で取れるアプリがいっぱいあるもんだから、後々絶対いらなくなる奴も
「ついでだから☆」とか何とか思って妥協してしまうわけですね。「ニュース」はまだ読むから良いものの、「pixiv」と「クックパッド」はいつもパソコンで見るのにいるのでしょうかね。

画面を長押しすると、アプリを消したり移動出来たりできます。おかげで指紋の付き具合が半端ねえぜ!
紹介したいアプリに関しては長くなってしまうので、また別の機会にレビューさせていただきます。



・画面が綺麗

携帯電話の技術促進は凄まじいです。パソコン並に綺麗なんですけど、これは一体どういうことだ。

1394364773_IMG_0015_convert_20140309222017.png
さっきのクイズの答え。なんかバグリました。

ちなみにこのスクリーンショットはiPhoneで撮影したもの。スタートボタンを押してから、ホームボタンを長押しすると「パシャッ!」という音がして画面のスクショが出来ます。
パソコンのMacもコマンドキー+シフトキー+3で出来るよ。ちょっとした豆知識として捉えてね!


・パソコンのiTunesと同期出来る

パソコンのiTunesに接続すれば、音楽や写真をiPhoneに取り込めます。パソコンにiTunesのアプリさえあれば取り込み可能なので、前回言ってた「MacintoshとiPhoneは相性がいい」っていうのは左程関係ないかもしれません。



・赤外線通信が出来ない…ッ!

iPhoneは何と赤外線通信が出来ないらしいです(Androidは出来るらしい)。地味にショッキングです。アドレス交換は面倒なことになりそう(だからLINEが流行ってるのかも)。
赤外線機能のあるアプリや専用の商品もあるみたいですね。

ITEM-CGB-001-Y.jpg
我らゆとり世代愛好ゲーム機ゲームボーイカラーは赤外線通信機能を搭載。
赤外線の画期的な可能性を感じました…。



・そもそもiPhone5cと5sは何が違うの?

そういえば発売したばかりの頃、友人がどっちがイイカナーって話してたなあ。
ナベが何故5cにしたかと言うとそっちの方が基本料金が安いからです。基本ナベは渋ちんなのでまあそんなもんです。
こちらのブログ→むねさだブログ
でわかりやすく書かれています。iPhone5sは指紋認証が魅力的ですね。それに対しiPhone5cは色が多種多様あり低価格だそうです。
どちらにしろ、インターネットにはとても繋がりやすいので不便に感じません。






・迷惑メールはやっぱり来た

1394199890_IMG_00145_convert_20140309231102.png
大量のマナカチャンを放出!

前回の記事のコメント欄にもちょこっと書いたんですけど、スマホって多分ガラケーよりもセキュリティー面がしっかりしていて、ものすごいフィルタリングで迷惑メールなんてちょちょいのちょいと私は信じていたんですが
箸にも棒にもかかりませんでした。

上記の画像の奴は百歩譲って、私を誰かと間違えて送った可能性があるので迷惑メールと認定するのには(仮)にしときますが、これより前に来た
shinoshinoから2000万円受け取ってくれというメールは擁護のしようがありません(うざかったんで削除しました)。






・感想

最後が酷い…いや、まあそんなもんでしょう。迷惑メールはオチ担当とかそういうポジションに落ち着きそうですね!
LINEとTwitterはまだ取ってません。迷惑メールが更に増えそうだから取るのに躊躇してます。でも連絡のやり取りに必要になるかもしれないので、やっぱり取る事になるかもしれません。イヤダー。

スマホのながら歩きが、近頃プチ社会問題になっております。
私も「ながらスマホ」していた若人を危うく自転車で轢き飛ばしそうになったので、十二分に理解しております。
でもスマホを手にしてわかったのですが…機種が多種多様で楽しくなっちゃうもんです。それでもTPOを弁えてスマホは使うべきでしょう。皆もナベもながらスマホはやめよう!




テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

あにこれに参加したよ

GintheS_03L_convert_20140207000027.jpg




(図はイメージです)

Twitter、LINE、Facebook、アメーバ等、SNS機能の発達した現代社会……
人々はSNS機能をフルに活用したアプリに流れ、当時JKJCに鉄板となっていたブログ、リアル(日記)等のレビューは今宵、多くはスポンサーサイトの上がる始末で、若干衰退の影を漂わせるのであった。







この調子でいくと、あまりの自分の文章力の稚拙さに読む気も書く気も失せるので、やはりいつもの調子でいかせてもらいます。お許し下さいッ!


スマホにしようかなーとか思った矢先に、大量の迷惑メール地獄に苛まされたおかげで、今やすっかりスマホの購入意欲も失せているナベなんですが、あくまでも大学生、周囲はガラケーではなく、ほぼiPhoneです。連絡網もLINEで行うことも多々あるし、謎のTwitter連携で、話題に一歩遅れてる、なんてことも珍しくはなくなりました。

取り敢えず買う前にでも、やりやすいSNSをやってみようかなとネットで探してみた挙げ句、辿り着いたのがあにこれβというサイトです。

hy_convert_20140208195633.png
ちょっとニコニコに似てる。

本当はみんなのシネマレビューにお邪魔しようかと思ったんですけど、今レビューワー募集していないみたいで、表だけ見て帰って来ました。


さて、このあにこれというサイトですが、どういうサイトか。ちょっち説明します。

HP見ると、始めに出ている通り、アニメを語りたい、はたまたアニメ選びに失敗したくない時に利用すると良いよというサイトです。
要するにみんなのアニメレビューです。


どんな方でもいろんなレビューを見る事ができます。会員登録していなくても、レビューは基本見れますが、気に入ったレビューワーのプロフィールは見れません。
登録したら、レビュー書きまくり!他の人のレビュー見まくり!
また、お気に入りのアニメ作品をマイリスト(あにこれでは「棚に入れる」という)することが出来、いろんな方のアニメの趣味がこれのおかげで一目瞭然です。
このマイリストこと棚は、今観てる、観終わった、お気に入り、観たい作品、断念した作品と分ける事が出来ます。

nuu_convert_20140208195714.png
いろいろ入ってます。

まあ大体そんな感じです。結構簡単でしたので、私もおなべ名義で参加しています。
ブログではレビューすると、どうしても長くなってしまいがちです。画像も入れないと、見にくい事この上なしですし。ちょっとした感想を書きたい時には、使い勝手がいいです。



いや〜このアニメは誰も見とらんやろな〜と思った作品でもレビュー数は少ないながらも、ある時があります。大好きな「デビルマンレディー」もちゃんと評価されているのが、とても嬉しかったです。
ナベは最近、1980、90年代のOVAブームに勝手に入り気味なので、いろいろレビューは参考にさせて頂いてます。アニメは映画と違って二時間程度ではなく、テレビシリーズだと特に何時間も要するので、時間の分は良質な作品を見たいもんです。


HP始めに、様々なランキングが表示されています。
これが参考になるかは些か疑問もあります。やはり最近放送された人気の作品は順位が高いし、作画が綺麗な作品は評価高いし、声優さん効果も結構あるみたいだし、ちょっと偏りもありそうです。
ギルティクラウンは未視聴ですが、ものっそい「作画よし、音楽よし、でも脚本ダメダメ」と言われてた割にはランキングに多く入っています。結局のところどうなのか…うーん。


ni_convert_20140208195653.png


不満点を挙げると、「歴代オススメベスト10」といった感じに自分でランキングを作成出来るのですが、あにこれのサイト側でビックアップされるのは、反響があったランキングのみです。いろいろな方が作成したランキングを見たいのに、紹介されているのは人気のものだけなので、そこが若干不服です。

もう一つ挙げると、あにこれの評価点は結構甘めです。ボロクソに批評している人はそんなにいません。よっぽど酷い作品ではない限り、基本評価は3〜4つの星です。大衆向けの作品はやはり評価点が必然的に高くなっています。
そんなわけで、星の数はアテになるかというと微妙なので、レビューを読んだ方が参考になります。




やはり、いろんな方のレビューが見れるのは面白いです。私もやっほうやっほう言って楽しんでいるのですが、こっちのブログが疎かになり過ぎないようほどほどにします。


テーマ : アニメレビュー
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ナベ

Author:ナベ
今年の抱負
「筆が早くなる」

基本まだらなブログ
映画、アニメ、お絵描きの記事が比較的多めです。
*趣味
お絵かき 
pixivもやってるよ
散歩 音楽と映画鑑賞
*Music
Perfume 宇多田ヒカル 天野月

リンク先の「Filmarks」「あにこれ」ではおなべ名義でレビューしてます。そちらもどうぞ。

twitter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。