スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのレブレサック 前編

   CIMG2882_convert_20130311003417.jpg 

ドラクエ7における村でその界隈ではナンバー1とも言われる
人気シナリオ、レブレサックについにやってきました。

既に画像から嫌な雰囲気が刺々しく出ていますが
果たしてどんな物語が主人公たちを待ち構えているのでしょうか。




以下の文章 ネタバレ注意です。
また今回も長くなるので二回にわけてレビューします
ご了承下さい…ッ!





この村も前回記事にしたルーメンと同じく、
のっけからテンションの低い村です。
ともかく天候が悪く、「霧」のせいでお天道様が全くでないらしい。
その上魔物は増える始末。こいつはぁ困ったちゃんだぜ。


「霧」は魔の山という山の頂上から放たれているらしく、
村人数人と神父様が原因を突き止めに行く。

その魔の山から帰って来たのは、神父様の服を着た魔物であった。


   CIMG2886_convert_20130310220015.jpg

右の緑の顔をした人です。
左の子供はルカスという少年で、このイベントにおける主要キャラです。
唯一マトモな人間と言って良いです。
魔の山にいった村人の子供です。
どうやら両親は山にいる魔物、この神父もどきに食い殺されたらしい。

いきなり重い展開で、もうめげそうだよパトラッシュ。


   CIMG2887_convert_20130310220101.jpg

しかしあの神父の姿をした魔物は、悪さをしません。
話しかけると悲しい顔でこちらをじっと見つめてくるだけ、
なんだかワケがありそうな魔物です。

ルカスも、両親を食い殺した奴だと憎みながら、
本心ではあの魔物が気にかかるよう。


因みに机の上にある女神像は母親からもらったお守りらしい。
この女神像はしっかり覚えておきましょう。


ルカスに話しかけると、「違うかもしれないけど…ううん、なんでもない」
といったはっきりしない返事ばかりです。
本当は前述した通り神父の姿をした魔物は
「悪い奴ではないのではないか?」と思っているのですが
中々そう言いません。

何でそうハッキリィ言わねぇんだよぉ!?というと
村人全員が
「あの魔物こそ霧の元凶で、魔の山にいった村人と神父を殺した」
と言っているからです。
   CIMG2885_convert_20130311003452.jpg 

周りの影響力というのは恐ろしいね。
このピリピリした殺気立った雰囲気…
ドラクエ恒例のラストダンジョンより酷い気がします。
人間の「負」のオーラがあり得ない程この村には充満しております。
すっげぇ嫌だこの村…。


   CIMG2888_convert_20130310220141.jpg

なんかまた恩着せがましく、一緒に神父もどきぶっ殺そうぜ!と頼まれました。ともかくドラクエ7は、ほぼ全ての村に置いて主人公たちに恩着せがましいです。大人の対応をすることが大切です。

ああもう何だよこの台詞。ちょっと村人にサイコパスがかかってきてるよ。
どっちが悪い奴かわかりゃしねえよ…。

前述しますが、神父もどきは村人に対し悪さは一切していません。
話し合うという作戦がないところが、アメリカのモンスター映画みたいですね。其れ程までに村人は憎悪の念に満ちていたということでしょうか。

そして半分強制的に神父もどきの討伐を参加させられ、
神父の家(教会)に夜襲を仕掛けることになります。


   CIMG2892_convert_20130310220231.jpg

!?


リンチしてるよ!

いくら相手が魔物とはいえ、無抵抗の奴をバットでボコボコにするとは
村人たちは外道に入って来ている。いや、もう外道か。
落とし前とかお礼参りとかやりにきた覚えはないのだがおかしいなこの村。



主人公とルカスはフルボッコにされている神父を庇います。
その前に主人公にとどめをさすよう、村人に言われます。
「殺せ!」「さっさとやれ!」「何してるんだ!」などなど
生々しい台詞を浴びせられます。

非常に殺気立って狂気地味ています。理性とは何か。

悪い魔物じゃないと悟ったルカスが村長に
「そいつは悪い奴じゃないんです村長!」と
必死で説得を試みます。

   CIMG2893_convert_20130310220315.jpg

E!?


今度はこちらもボコられ、魔の山に連れてかれます。
何でこんなことをするんですか村長!と素で思いました。

村人たち神父囲み過ぎだよ!完全にあんたらのが魔物に見えるよ!

ルカスは両親を殺された、村の子供なのに聞くどころか魔物扱いするとは
村人のサイコパスケージがいかなるものか想像は容易いですね。

そこで魔の山から脱出するため、長いダンジョンが続きます。
MP不足には注意しようね!アイテムはきちんと採りましょう。


   CIMG2895_convert_20130310220353.jpg

魔の山の最終地点で神父様とご対面します。
でもこの神父様、なんかおかしい。
もう既におかしい人は何人も対面したけれど。


   CIMG2896_convert_20130310220428.jpg

なんと、神父様と魔物は入れ替わっていた!
因みにこいつ、ルカスの両親はやはり殺したらしいです。
ドラクエ7の魔王の手下たちはどいつもこいつも有能でムカつく。

人間の弱みを巧みに知っていると思います。コイツ将来いろんな所から求人くること間違いなしですね凄くムカつくけど。

腹立ったので、バイキルト+ばくれつけんをかましてやりました。
結構あっさり勝負は付くと思われます。

真の魔物を倒し、「霧」も追い払うことに成功します。

そして急いで村に戻ります。


   CIMG2898_convert_20130310220509.jpg

O!?


神父様が火あぶりにされそうになっている!!

この村は何かおかしい。

なんというか、人間として大切なものが、
情念に全て支配されている気がする。
何だよこれ デビルマンの魔女狩りを見てる気分だよ。
やべえよ、シスターまでも参加してるよ。もうやべえよ。
もう嫌だこの村…。
ルカスがまたも必死で説得します。最初は聞こうとしません。
その時、神父様が元の姿に戻ります。

   CIMG2899_convert_20130310220557.jpg

なんという……ことだ。じゃねえよ…。



こんな調子で後編に続きます。




テーマ : ドラゴンクエストVII -エデンの戦士たち-
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナベ

Author:ナベ
今年の抱負
「筆が早くなる」

基本まだらなブログ
映画、アニメ、お絵描きの記事が比較的多めです。
*趣味
お絵かき 
pixivもやってるよ
散歩 音楽と映画鑑賞
*Music
Perfume 宇多田ヒカル 天野月

リンク先の「Filmarks」「あにこれ」ではおなべ名義でレビューしてます。そちらもどうぞ。

twitter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。