スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主に泣いてます

  


   imagesCAPHPQIW.jpg

近頃スギちゃんが大怪我したとかココロコネクトのドッキリ企画がイジメレベルだとかまどマギのさやかちゃんことキタエリのTwiiterが誹謗中傷が溢れ返って利用停止になったとか



いろいろ酷な事が起きている中で中古本でナベが購入したのが
只今ドラマも放送中の「主に泣いてます」


美人過ぎるが故に男には惚れられ女には嫉妬されハブられ薄幸の人生を送る紺野泉さんのお話です


モーニング連載で最初読んだ時は
少女漫画チックだけどぶっ飛んでて良いな という程度にしか思わなかったのですが

個性豊かな奴しかいない登場人物に惹かれました
キャラの引き立てが非常に面白いです


スーパー中学生だけど繊細な心の持ち主のツンデレことつねちゃん
見た目は西郷隆盛だけど中身は乙女心のオカマこもも
i-phoneでババアネットワーク(略してバネット)を巧みに使用する突っ込みが鋭いトキばあ
泉さんの愛人且つ妻持ちの画家仁さん
そんな仁さんの本妻で感情の起伏が激しいゆっこ


誰も彼も濃いキャラばかり
特にトキばあのボケとツッコミがツボです


今思うと題材が面白いですね
美人過ぎる薄幸女性のお話 というのは今まであるようでありませんでした



世の中強い女性や肉食系女子が流行っていて
アニメ見るとよくわかるのですが
正直「おめーでしゃばり過ぎだから!」と思う位女キャラが活躍します
守ってくれるのはありがたいですが何にせよあざと過ぎる上かなり暴力的なキャラが増えてきましたNE☆

多分こういうキャラが増えてきたのは消費者のニーズに答えた結果だと思うのですが
逆にお淑やかで天然で気弱で社交性が無くてウジウジしている っていう日の光に当たらない性格をしているキャラが皆無になってきた気がします 知っている限りでは





そう 「主に泣いています」は今の漫画やアニメの累異なったキャラを描いているのです

私が見たかったのはこういう人のお話です 作者の東村アキコさん誠にありがとうございます




基本ギャグパートばかりですが時折見せるシリアスな空気やドロドロとした人の感情にドキッとさせられます  特に泉さんの過去のいじめられてた話で靴に悪戯されて靴を脱いで泣きながら一人で帰る描写

同級生の女子から勘違いされ嫉妬され味方も友達もいない彼女の心境を考えると本当に哀しい…





ドラマは視聴率が低いみたいですが
個人的にキャストが見事に合っていると思います 漫画のノリも再現出来ているし
ただドラマは原作のノリを全く知らないと付いていけないかもしれません


来週で最終回…早くねーっすかと思わんばかりですが

そのせいか7話はかなり速足で原作のカットが多かったです

泉さんの過去をもっと深く描いて欲しかったなあ



実はまだ一巻しか持っていません
近所の古本屋こと某踊る熊さんが潰れた為ぱっと行ける古本屋さんが無くなりました
哀しいぜ・・・



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナベ

Author:ナベ
今年の抱負
「筆が早くなる」

基本まだらなブログ
映画、アニメ、お絵描きの記事が比較的多めです。
*趣味
お絵かき 
pixivもやってるよ
散歩 音楽と映画鑑賞
*Music
Perfume 宇多田ヒカル 天野月

リンク先の「Filmarks」「あにこれ」ではおなべ名義でレビューしてます。そちらもどうぞ。

twitter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。