スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻影


ついにBSで銀河鉄道999特集が終わってしまった!!


ああ…いい作品であった(´・ω・`)
世の中にはこんなにもいい作品が存在しているのだ ということが良く分かりました

偶にスペシャルでアニメベスト100とかで視聴者が選んだ名作とかやるじゃない?(・・)
あれは結構納得いかなくて。
なんでかって言うと最近のアニメが皆無といっていい位あまり入っていないから…
それで999も必ず入っていますよね
「そんなにいいのかえ~?(`3´)/」とか思ってちゃんと見てみたらホントに名作ですわ,奥様←

ただ個人的に劇場版はあまり好きじゃないみたいです 何でだろう…


主要キャラは鉄郎君とメーテルと車掌さんしか出てこない という要素で気に入ったみたいです
なんか…漫画にしろアニメにしろドンドンキャラ増えていって頭こんがらがっちゃうんですよね
それとほぼ一話完結でありながらもなんらかな寓話的要素がある

人間の儚さや愚かさや…と結構重いです 気楽に見れるもんじゃありません
星に行って新しい人と出会いますが結構死んでしまいます これがゴールデンであったのか…!

機械人間にタダでなれる星に行くために鉄郎君は旅をしています(VOICEは孫悟空である)
その過程にいろーんな星に行きます
メーテルという謎の方がなんで鉄郎君を連れて行くかということは最後になってやっと明かされます


しかしメーテルが過酷すぎる(´:ω:`)

いっつも八の字眉をしていて何処か哀愁漂う瞳をしてます+黒い服
この服が実は喪服らしい なんちゃるこっちゃい

沈着かつ冷静でお姫様タイプかと思いきや,鉄郎君を守るため剣やら鞭やらで敵を圧倒する
「時間城の海賊」ていうOAされた話ではあの常に落ち着いた+八の字眉のメーテルさんが
激昂するという衝撃的な時もある 本気を出すと滅茶苦茶強いのであります
(因みに最終回が一番人気があるそうなのですが,この話がBESTです)

で,なんと機械帝国の神,じゃなくて女王の娘ということが最終回でやっと判明
女王を倒すには意志の強い機械人間になりたい人間が必要で鉄郎君を連れて来たと
(詳しいことはwiki頼みです)
最後には人類を守る為に母親である女王を裏切るというなんとも悲し過ぎる結末 うおおおい

肝心のメーテルさんの正体が最後の最後まで謎で,作品によってなんか違います
つ、ツジヅマが合わない…! 一応ナベは寿命が長い人間だと思ってます
更にOVAの「メーテルレジェント」では少女時代が描かれ,母親がだんだん狂っていき,人間はどんどん機械人間にされ,また更に哀しい宿命が明かされる(因みにこの頃は八の字眉をしていない+服は白)


こうまであんまりにも荷が重いキャラだとは。。

でも好きなキャラです 池田晶子さんのVOICEもこの人以外考えられません
そして車掌さんが旧スネオ君の声なのだよ!←


この作品見ると「キノの旅」を思い出しました
けっこう似ているところがあると思います エグイトコロとか←

ぶっちゃけ今リメイクしてやっても十分に見れます。。というか全話みたい←

ちょっとDVDでも借りようか…(´A`) 
それくらいハマったようです


テーマ : 銀河鉄道999
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナベ

Author:ナベ
今年の抱負
「筆が早くなる」

基本まだらなブログ
映画、アニメ、お絵描きの記事が比較的多めです。
*趣味
お絵かき 
pixivもやってるよ
散歩 音楽と映画鑑賞
*Music
Perfume 宇多田ヒカル 天野月

リンク先の「Filmarks」「あにこれ」ではおなべ名義でレビューしてます。そちらもどうぞ。

twitter
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。